グラフィックボードが搭載されていないデスクトップパソコンでも、増設する事によってグラフィックボードを使えるようになりますよ。

パソコンにグラフィックボードに対応している拡張スロットが搭載されていないと増設はできませんし、パソコンの容量によっては増設が難しい可能性もありますので増設する前に調べておくと良いでしょう。

パソコンのケース内に、新たにグラフィックボードを入れるスペースがあるかどうかを忘れずに確認して、ケースに入るサイズのグラフィックボードを用意しましょう。

補助電源が必要な高性能なグラフィックボードを後付けする場合は、補助電源コネクタが必要ですから確認しておきましょう。

パソコンのスペックが低いと、グラフィックボードを搭載しても動作が遅くて使い勝手が悪い可能性がありますのでパソコンの買い替えを検討しましょう。